一人ひとりの個性と思いをゆっくり受け止め、子どもたちとじっくり
関わりながら保育します


様々な体験・経験を通じて自然の大切さを学び、心豊かな感性を
育てます





あおぞら保育園では、単純にお子様をお預かりするだけではなく、 快適な生活の
場を提供し、子どもたちの『生きる力』を最大限に 引き出せるよう全力でサポート
していきます。

そして、子どもの成長の源はやはり家庭での保育にあり、これはとても重要なこと
であると考えています。

『子どもと過ごす時間の大切さ』を保護者の方にもしっかりと理解して頂き、家庭
での接し方を今一度、見直して頂くことで、子どもの成長をよりダイレクトに感じ、
親子でその喜びを共有して頂ければ嬉しく思います。









『基礎体力の向上』

3つからなる園庭と園に隣接する広大な今津公園を利用し、日々、基礎体力の向上を
目指しています。 日頃から、しっかりと身体を使えるよう、遊具には安田式遊具を
取り入れ、子どもたちが自分たちで工夫しながら遊びをしていきます。

また、幼児クラスは、夏はプール、冬はジョギングに力を入れており、定期的に講師
を招いてトランポリン体操教室も実施しています。


『健康と感性』

冬は床暖房を完備し、頭寒足熱によって健康的に過ごします。

また、フローリングやウッドデッキの木のぬくもり、天然芝や人工芝、ゴムチップの
グランドでは裸足で、その感触を足裏で感じることができるようにしています。

比較的 自然に恵まれた豊かな環境で、五感を研ぎ澄ませながら様々な感性を身に
つけていけるようにしていきます。


Copyright(c) 2009 Aozorahoikuen All rights reserved