2018.8


今夏 改めて考えること。


 先月上旬には多くの地域で豪雨による災害が発生。その雨がおさまり、夏真っ盛りな晴れ間がのぞいたかと思えば連日30℃超えの高気温を記録し続け、これまでに経験したことのない事象が次々と起こっています。そんな中で、子どもたちの安心・安全を守るためにはどうすれば良いのか、またこれ以上の事象が起きた場合に、どのような対応をしていくのかを改めて考えさせられる夏となっています。
 例年にない酷暑の夏。暑さによるダメージを跳ね返せるよう『早寝・早起き・朝ごはん』を実践し、免疫力を高めて健康的に過ごしていきましょう。











1995年1月17日
阪神淡路大震災

2011年3月11日
東北地方太平洋沖地震

2016年4月14日
熊本地震


・:*:・゜☆・:*:・゜☆・:*:・

We must never forget.

・:*:・゜☆・:*:・゜☆・:*:・



あおぞら保育園では
万一の災害に備え
子どもたちを守るため
日頃の避難訓練に
全職員が真剣に
取り組んでいます。







Copyright(c) 2009 Aozorahoikuen All rights reserved